今日からできる、使いきり節約術。食材のムダを無くそう!

menu

pomme

今日からできる、使いきり節約術。食材のムダを無くそう!

冷蔵庫の中の食材画像。

一人暮らしの独女は知っておこう!

魚を一匹買ったはいいけれど、ずいぶんを食材が余ってしまった。
安いからって、調子にのって野菜を買ったら腐りそう……。

そんな経験、あなたにはないかしら?

 

そもそも私は仕事が忙しい時は、家は寝るだけの場所だったから、冷蔵庫の中は常に空だったけど、時間ができて自分で自炊をするようになったら、使い切れない野菜とかが出て困ったものよ。

 

そんな意外に美味しい料理を作るマサねぇがオススメする、使い切り節約術を今回は紹介させて頂くわ!

節約志向の独女は、しっかり覚えて活用して頂戴な。

 

使い切るコツは冷蔵庫の中を把握すること

冷蔵庫の中に、イロイロと入れすぎていて「 何がどこにあるかわからない! 」って独女も多いんじゃない?

 

まずは、ごちゃごちゃした冷蔵庫なら思い切って、冷蔵庫の中を整理して、明らかに賞味期限がヤバイものはスパっと捨てちゃいましょ?

 

「 いつ、何買った方なんて管理できな~い! 」って人はスマホアプリに頼りましょ?

 

レシピde冷蔵庫アプリ

レシピde冷蔵庫アプリ画像。
レシピde冷蔵庫アプリ画像。

appstoreダウンロードボタンのイメージ画像。

 

食材キーパーアプリ

食材キーパーアプリ画像。
食材キーパーアプリ画像。

appstoreダウンロードボタンのイメージ画像。

 

冷蔵庫の中の食材管理ができないって人は、こんな便利なアプリもあるから、試しにダウンロードしてみてはいかがかしら?

 

食材の使いきりヒント♪

一番良いのは、買ったらその日のうちに食材を全て使い切ること。
でも、一人暮らしだと中々、そんな風にはいかないわよね?

まず、食材を使い切る大前提のヒントとしては

● 傷みやすいものは早めに調理する

● 悪くなりそうなものはついでに料理する

● 多すぎるモノは保存食として冷凍保存する

などの方法があるわ。

言われてみれば当然のことだけど、実践するとなると意外に難しいから、野菜なんかを良く腐らせちゃう人は、そこんとこを意識してみてね!

 

使いきり食材別ヒント!

「 うわぁ、やっちゃったぁ! 」と食材を腐らせる度に罪悪感にさいなまれるぐらいなら、無駄なく使うように知恵を絞りましょう。

ということで、食材別の使いきりヒントをご紹介させて頂くわ~☆

 

魚やエビの使い切りレシピ

魚やエビの使い切りレシピのイメージ画像。

半身の魚やエビなんかは、生ごみとして骨や殻が残るじゃない?

 

でも、コレって結構もったいない。
残ってしまった魚の頭や骨、エビの殻なんかはオーブングリルでカリカリに焼いてしまえば、そのまま骨せんべえみたいに、オヤツ感覚で食べられるし。

 

翌日のお味噌汁に入れて、あら汁にしたりすることだって出来るの。

お料理に自信が有る人なら、お吸い物にだって出来るわよ~!

 

香りの強い野菜はブーケガルニに大変身!

野菜はブーケガルニのイメージ画像。

しなびてしまったセロリや人参、パセリなんかは、さすがにそのままでは食べれないから、お肉やお魚などの臭みを取るときに使うブーケガルニに変えてしまえばもったいなくない!

 

しなびていない芯の部分を使ってもOKで、とにかく香味野菜はタコ糸で一つでまとめて、スープなどの臭み取りに使ったりすると、お料理の味が格段に美味しくなるわよ~。

また、ブーケガルニのまま冷凍保存もできるから、場所も取らないしおすすめよ☆

 

余ったお野菜はピクルスへ

ピクルスのイメージ画像。

例えば、ブロッコリーの芯とか、キャベツの芯とか、使い切れなかったにんにくとか、ピーマンとかキュウリとか。

 

これらの食材は腐りやすいけれど、水気をとって市販のピクルスビネガーにぶっこんでヤレば長期保存も効くピクルスにすることが出来ます。

芳醇ピクルスビネガー 500mlのイメージ画像。
参考:http://item.rakuten.co.jp/kenkocom/e318916h/

お野菜が余りそうなときは、参考にしてみてくださいな。

 

ちょっとしたことで食材は使いきりできる!

独女にとって、食事は大事よ。
自炊もせずに、いっつもインスタントばっかりだと、さすがに身体が悪いし、肌荒れや、便秘の原因になってしまうこともしばしば。

 

食事に注意するだけで、キレイな肌にすることができるだけでなく。

さらに節約も出来るとあれば、今回の記事を覚えておいて損は無いわよ!

 

ということで、今回のまとめは

① 冷蔵庫の中のものはさっさと捨てる

② 冷蔵庫の中を管理するアプリを利用する

③ 傷みやすいものは早めに調理する

④ 悪くなりそうなものはついでに料理する

⑤ 多すぎるモノは保存食として冷凍保存する

⑥ 魚やエビはオーブンでカリカリに焼いて骨せんべえなどに

⑦ 香りの強い野菜はブーケガルニにする

⑧ 余ったお野菜はピクルスにしちゃおう!

普段料理をしない人にとってはめんどうだけど、これらのことを実践すると生ごみも減らせるし、いろいろお得よ?

 

それに、どうせ男を落とすためにも、少しは料理出来ないと恥ずかしいんだから、今のうちからイロイロと料理術と節約術は覚えておいた方が良いわよ~!

まぁ、絶対にヤリたくなってなら、いいんだけどね? 

 

この記事を書いたライター
アヤメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

カレンダー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031