本当に便秘を解消できるヨーグルトの食べ方

menu

pomme

便秘、肌荒れ恐くない! 本当に便秘を解消できるヨーグルトの食べ方

ヨーグルトのイメージ画像。

約7割の女子が便秘で悩んでいる!

pommeのオネェ系ライターこと、マサねぇよ☆

 

日本の女子の多くは便秘に悩んでる、ってのは私たちの業界でも有名。
ちなみにとあるサイトの調査では、20~30代の女子の約7割が便秘に悩んでいるそうよ。

 

悩んでいる女性のイメージ画像。

 

便秘を解消するためには、運動をしたり、野菜を食べたりするのが良いって言われているけれど、仕事なんかで忙しい、現代社会を生きる女子にはそんなヒマがないわよね~。

 

そんな女子の大きな悩みを解決してくれるのが、ズバリヨーグルトよ!

 

今回はヨーグルトの便秘解消に役立つ食べ方から、美容に役立つヨーグルト情報まで細かくお伝えしちゃうわよん♪

 

 

 

そもそも何でヨーグルト?

「 ヨーグルトは便秘に良い! 」ってテレビや雑誌に書かれてて、思わず「 ガッテン! 」と思ってない?

 

ヨーグルトが便秘に効果がある理由はズバリ乳酸菌のおかげ!

 

乳酸菌とは人間の腸にとって必要な細菌のことで、人間にとって良い菌であることから『 善玉菌 』と呼ばれているわ。

 

 

そうコマーシャルなんかでよく言われるアレよ、アレ!

 

「 生きて腸まで届く 」なんて言ってるけれど、残念ながらほとんどの乳酸菌は腸に行く前に死んでるからね?

 

 

もちろん、生きている状態で腸まで届けば腸内環境を良くする整腸作用があるから、人間にとって役に立つ菌として、腸の中で大活躍よ!

 

 

「 じゃあ、死んでしまった菌はムダなの? 」と思うかも知れないけれど、死んでしまった菌も腸の中を掃除するし、善玉菌の栄養素( 共食いよねぇ…… )役目があるから、死して尚私たちのために健気に役に立ってくれるわ。

 

 

あと、これは余談だけれども腸の活動と人間のホルモンバランスとは密接な関係にあることから“ 腸は第2の脳 ”と言われることがあるのだけれど、とある研究では腸内環境が脳の発達や性格に影響すると言われているわ。

 

そこらへんのことは何だか分からないけれど、ヨーグルトに含まれている善玉菌のおかげで便秘が解消される、ってことだけ分かってくれればOKよ!

 

 

 

間違いだらけのヨーグルトの食べ方

ダメと言っている男性のイメージ画像。

あなた、ヨーグルトっていつ食べてる?

 

ほとんどの女子が「 朝食 」にヨーグルトを食べているんじゃないかしら?

 

実はそれ大きな間違いよ!!!

 

ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌は、生きて腸に届いてこそ、本来の効果を発揮するの。

朝食にヨーグルトなんて食べてしまったら、せっかくの乳酸菌が全滅してしまうわよ!

 

「 え、朝じゃないの? 」って思うかも知れないけれど、より効果的に便秘を解消したいなら、本来ヨーグルトを食べるべきタイミングは夜!

 

 

寝る前の 2~3時間前にヨーグルトを摂取するのが良いと言われているわ!

 

一番良いのは夕食中にヨーグルトを食べることね。

 

 

他の食べ物といっしょのヨーグルトを食べることによって、乳酸菌が死滅してしまうのを防ぐことができるし、腸のゴールデンタイムにちょうど乳酸菌が届くから、おすすめよ~♪

 

 

なぜ夜にヨーグルト?

夜のイメージ画像。

腸にはゴールデンタイムと言われる時間帯があるわ。

 

腸がもっとも活発に働くとされている時間帯は、午後の10時から深夜2時まで。

 

朝にヨーグルトを食べると、腸を目覚めさせる効果はあるけれど便秘を解消させる効果は弱いわ。

 

 

これが今までヨーグルトを食べていても便秘が解消されなかった原因!

 

 

腸のゴールデンタイムにあわせてヨーグルトを食べることで、便秘が解消されやすくなるわ!

 

 

 

便秘に効果があるヨーグルトの食べ方って?

あなたは一日にどれだけのヨーグルトを食べているかしら?
コンビニなんかで、売られているヨーグルトはだいたい 1個100グラム前後よね?

 

「 私、小食だからそんなに食べられな~い 」

 

 

そんなんじゃ便秘なんて一生治らないわよ!

 

 

毎日200グラムのヨーグルトを食べること
そして、ヨーグルトにハチミツを入れることで、整腸効果が高まり便秘が解消されやすくなるの。

 

 

さらに肝心なことは定期的にヨーグルトの種類を変えること!

 

 

乳酸菌なんて目には見えないからどれも同じに思えるかもしれないけれど、乳酸菌の種類は30種類以上にも及ぶわ。

 

同じメーカーのヨーグルトばかり食べてしまうと、腸が慣れてしまいせっかくの乳酸菌の効果も時間とともに薄れやすくなってしまうの。

 

だから、それを防ぐためにも定期的にヨーグルトの種類を変えて、腸の中の乳酸菌に刺激を与えてあげることが大切よ!

 

 

もちろん、飽きないようにヨーグルトの中に果物を入れたりするのはOK。

 

ただしカロリーにだけは注意するようにしてね!

 

 

食べるだけでキレイになる!

ヨーグルトを正しく食べることによって、腸内環境が良くなり便秘が解消されやすくなるわ。

腸内環境が良くなると、お通じが良くなるだけじゃなく。

 

ホルモンバランスが整えられてイライラしなくなったり、お肌の具合が良くなったりとメリットがたくさんよ!

 

 

それにヨーグルトに含まれているカロリーは少なくって100グラムあたり 70 Kcalと同じ量のご飯よりも、圧倒的に少ないわ。

 

 

便秘、肌荒れ、イライラ、ダイエット。

 

これらにお悩みの方は、ぜひヨーグルトと食べ方を見直してみてね♪

 

 

 

今回のまとめ

今回は“ 正しい ”ヨーグルトの食べ方を紹介したわね。
今まで朝、ヨーグルトを食べていた人は、ぜひ実戦して!

 

 

それから、ヨーグルトにはアレルギーを抑制する効果もあるから、花粉症なんかで鼻水ずるずるさせてる女子は、ぜひヨーグルトを食べるようにして欲しいわ♪

 

 

そして、これが今回のまとめよ!

  1. ヨーグルトに含まれる乳酸菌には整腸作用があるから、便秘解消に効果がある
  2. ヨーグルトを食べるのは“ 夜 ”。そして、夕食時に食べること
  3. ヨーグルトは毎日200グラム食べる、そして定期的に種類を変える
  4. ヨーグルトは便秘、肌荒れ、イライラ、ダイエットに効果あり

 

それでは正しいヨーグルト生活を送って、便秘とオサラバして頂戴!

 

 

この記事を書いたライター
マサねぇ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

カレンダー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031