転職したい女子のための教育訓練給付金とは

menu

pomme

「 転職したい……! 」転職したい女子のための『 教育訓練給付金 』

焦っている女性のイメージ画像。

就職するには資格が必要???

オカマじゃない女友だちの話なんだけど、ブラックな職場に耐え切れなくなって仕事を辞めてしまった子がいたわ。

 

もちろん、労働者を奴隷のように使うブラック企業なんて滅んでしまえば良い!

 

とワタシは思っているんだけど、いざ再就職をしようとしたときに、その子は職歴はあるけれど、資格が運転免許しかなくってなかなか就職が決まらなかったの。

 

 

今は、無事に別業種に就職することができた見たいだけど、いっしょに飲むたびに「 資格があればな~ 」とその当時はグチをこぼしていたわね……。

 

ワタシの友だちみたいに、資格が無いから再就職で困った経験をしている子も要るんじゃないかしら?

 

で も 、 諦 め な い で !

 

国の政策を上手に使えば、資格の勉強をしながらお金をもらえることができるのよ。

 

 

今回はあえて固めのテーマである安く資格を取得する方法をマサねぇが紹介するわ!

 

 

国の制度を活用して資格をとろう

せっかく安くない税金をはらってるんだから、国の制度は賢く使わないと損よ、損!

 

もちろん、制度を悪用するはダメだけど、きちんと申請さえすれば、資格取得にかかる金額を抑えることができるのよ。

 

 

ちなみに資格を取得するに当たって活用することができる制度には

 

  • 『 教育訓練給付金 』
  • 『 求職者支援訓練 』

 

この2つがあるわ。

 

今回は仕事を辞めたばかりの独女に、ぴったりな『 教育訓練給付金 』について紹介するわ。

 

 

お役所らしい、かた苦しい名前だけど制度事体はスバラシイものだから、仕事を辞めたばかりで資格取得を考えている女子は、絶対に読んでちょうだい!!

 

 

ユー○ャンでも使える『 教育訓練給付金 』

笑顔の女性のイメージ画像。

どこかに就職をしていて、雇用保険に加入した期間が1年以上であれば、使えるのが『 教育訓練給付金 』制度よ。

 

 

1年以上雇用保険に入っていて、仕事を辞めてから1年以内の人も、この制度を受けることができるから安心して!
※今後雇用保険加入から3年に変更されます。

 

ちなみに給付金は国家試験でなくても、また試験に合格をしなくても一定の条件さえ満たしていれば給付金を受けられるわ。

 

 

『 教育訓練給付金 』を利用する方法

先にも言ったとおり、1年以上働いていている人。
1年以上働いて、仕事を辞めて1年以内の人は『 教育訓練給付金 』を受ける資格があるの。

 

そのためには一定の条件を満たさなければならないわ。

 

 

「 教育訓練給付制度を利用する 」という意思をしめすこと

書類のイメージ画像。

長ったらしいことを書いてあるけど要するに、ユー○ャンなんかでもらえる紙や役所にいって、書類を提出する必要があるわ。

 

 

でも、自分で書類を用意するのはメンドウだから、ユー○ャンなどの資格取得をフォローする会社に申し込みするときに給付制度を利用するという意思を表示するだけえもOKよ。

 

というか、それが一番手間がかからなくっていいわね~。

 

 

でも、ユー○ャンに無いような資格を取得する際には

 

講座を運営する事業者(スクール)の方へ(一般教育訓練)
http://goo.gl/uBgDJ0
上記のサイトにアクセスして書類をダウンロードして指定の住所に送ってね!

 

 

身分証明書を提出

申し込みをして、教材がとどいてから2週間以内に身分証明書を提出すければOKよ。

 

資格取得会社によって、細かな方法は違うから身分証明書を提出するまえにしっかりと確認して!

 

 

修了課題の得点・評価が基準点以上であること

資格の勉強をする際にユー○ャンなどにおねがいする場合は、提出しなければいけない課題を全て期日までに提出しないといけないわ。

 

この際に、評価と得点が基準点以上でなければ給付金をうけとることができないから注意して!

 

 

給付金はいつもらえるの?

この教育訓練給付金は受講開始日からはじまるの。

 

そして「 修了証明依頼書 」を取得してから、約1ヶ月ほどたってからお金が振り込まれるわ。

 

つまり受講から「 修了証明依頼書 」を受け取るまでの期間は自分で支払わなければならないので注意してね!

 

 

でも、きちんと修了証明依頼書を提出して、受理されれば資格取得にかかった学費の20パーセント( 10万円まで )が支給されるから、結構助かるわよ~。

 

 

給付金がもらえる資格は???

『 教育訓練給付金 』の取得方法と流れがわかったら、どんな資格を取得するかに興味がないかしら?

 

教育訓練給付金がもらえる資格は多岐にわたるわ。

 

 

就職しやすい資格

  • 介護福祉士
  • ファイナンシャルプランナー
  • 医療事務
  • 旅行管理者 (総合、国内コース)
  • 簿記2級

などなど……

 

 

え、これも! 資格

  • 気象予報士
  • メンタルヘルス・マネジメント(R)検定 (II種)
  • 歯科助手
  • カラーコーディネート
  • マンション管理士・管理業務主任者

 他にも給付金をもらうことができる資格はいっぱいあるから、興味がある人は調べてみるといいわよ~。

 

 

『 教育訓練給付金 』のまとめ

「 資格を取りたい! 」って独女には、今回の特集参考になったと思うわ。

 

実力社会、男女平等といっても、まだまだ女子の就活が楽でないのは事実だから「 資格をとろうかな~ 」と考えているなら、一度検討してみてはいかがかしら?

 

  1. 給付金をもらって資格を取得する方法がある
  2. 1年以上雇用保険に加入していれば、その後退職しても1年以内であれば『 教育訓練給付金 』を受け取る資格がある
  3. 「 教育訓練給付制度を利用する 」という意思を示し、身分証明書を提出して修了課題の得点・評価が基準点以上を取得しできれば『 教育訓練給付金 』を受け取る条件を満たす事ができる
  4. 『 教育訓練給付金 』は「 修了証明依頼書 」を取得して書類を送付してから1ヶ月ほどして指定の銀行に振り込まれる
  5. 『 教育訓練給付金 』がもらえる資格は多岐に渡る

 ちなみに、この『 教育訓練給付金 』制度は今の段階で雇用は保険に加入して1年以内に定められているけれど、今後雇用保険加入から3年後に期間が延長されてしまうから、善は急げよ!

 

 この記事を書いたライター

マサねぇ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カレンダー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031