胸の老化対策!今スグやるべき“ バストケア ”

menu

pomme

胸の老化は20歳からはじまっている!今スグやるべき“ バストケア ”

老化をイメージする画像。

気づかない間に胸の老化ははじまっている……!

「 最近胸のハリがなくなった 」
「 なんだか胸が垂れた気がする 」

って思ったことありませんか?

 

 

逆に「 彼氏に胸を揉まれて大きくなった! 」ってノロケている人もいるかもだけど、あなたの胸も老化しています!

 

 

しかも、女性の胸の老化は身体の中で一番はやく出るってしってましたか?

 

心配するほどの胸はないけれど、老化するのは嫌なpommeの貧乳系ライターこと、アヤメが正しい胸の老化とケア方法をご紹介させて頂きます!

 

 

“ 悲しい現実 ”何もしないと20歳から胸は垂れる

世の中の女子にとって恐ろしいタレ乳。

 

田舎のおばあちゃんみたいな、干からびた大根みたいな胸になりたくないと思っている女子は多いはず。

 

「 まだ若いから平気、平気~! 」と笑っているあなたは勘違いしています!

 

 

カリフォルニア大LA校のスティーブ・ホーバス博士の研究により、胸は実年齢よりも早く老化することが判明しました。

 

 

つまり、胸の老化は20歳のときからはじまっているのです!

 

 

胸の老化を防ぐバストケア法

20歳から放っておくと老化していってしまう胸。

 

そんな胸を永久保存するための方法ってどんな方法があるか知ってますか~?

 

 

いつも胸にブラジャーを

ブラジャーのイメージ画像。

家に帰ってきゅうくつだからって、ノーブラライフを過ごしていませんか?

 

女子の胸は脂肪でできています。
胸を垂れさせないためにも、ノーブラ生活はやめましょう。

 

 

家にいるときはスポーツブラなど、胸をキレイに保つためにジャストフィットするブラを選んでください。

 

 

もちろん、眠るときにはナイトアップブラをつけると、寝ている間に胸のお肉が流れるのを防ぐことができますよ!

 

 

バストアップ運動をしよう

バストアップ運動のイメージ画像。

胸のほとんどは脂肪でできていますが、胸の土台となっているのは筋肉です。

 

大胸筋を鍛えることで、キレイな胸を維持するだけでなく、バストアップの効果もあります!

 

 

方法はいたってカンタン。

  1. お祈りをするように胸の前で合掌をする
  2. 左右から力を入れて押す
  3. 大胸筋を意識しながら、力を入れたまま10秒かけてゆっくりと息を吐く
  4. ①~③を朝と夕方の3セットずつする

 

たったこれだけでキレイな胸になるの? 」と思うかもしれませんが、実はこれがなれるんです!

 

その効果は続ければ分かるハズ♪

 

 

美しさを保つ胸へのスキンケア

スキンケアをするイメージ画像。

顔と同じように、胸だってスキンケアをすることで、いつまでもハリのある肌を保つことができます!

 

何もしないでいると、胸の皮膚が衰えてしまいバストの垂れを誘発してしまうことも……。

 

お風呂上りなどに顔に塗っている美容液でOKなので、今日から胸もスキンケアしましょう♪

 

 

デトックスして胸の老廃物を無くす!

胸をデトックスするイメージ画像。

胸に老廃物が溜まっていると、左右の胸のサイズがバラバラになってしまうことも。

 

いつまでもキレイな胸を保つためにも、デトックスが大切です。

 

 

半身浴をしたり、胸のリンパを揉みほぐしたりするだけで胸に溜まった老廃物を排出することができますよ~!

 

 

リンパの流れを良くするマッサージ方法

  1. 手のひらを胸の外側から内側へ円を描くように滑らせる
  2. 次に脇から胸へ両手を差し込んで揉みあげる。
  3. 最後に鎖骨の中央部分から身体の外に老廃物が流れるように指先を押して滑らせる

 

血流がよくなっているお風呂上りや、寝る前にするとより効果があるので、ぜひ試してくださいね♪

 

 

老けパイになる生活習慣!?

紹介したバストケアを若いころから続けていれば、いくつになっても美しい胸を維持できる、

 

っ て 思 っ た ら 大 間 違 い だ ~ ! ! !

 

 

いくら正しいバストケアをしても、生活習慣を正さなければあっと言う間に老けパイに!

 

 

胸を強く揉まれている、マッサージをしている

「 彼氏に胸揉まれちゃって~ 」ってノロケているあなたは実は危険!

 

胸は強く揉めば揉むほど脂肪が減って、胸が小さくなってしまうだけでなく、胸を垂れさせないためにある“ クーパー靭帯 ”が切れてしまうこともあるんです。

 

 

若々しいハリのある胸を維持したいなら、ノロケてないで彼に胸を触らせないで!!!

 

自分で胸をマッサージするときも力強くすると、クーパー靭帯が切れてしまうので注意してくださいね。

 

同じメカニズムでハードな運動をして、胸が上下にゆれる場合もクーパー靭帯が切れてしまうので、しっかりとスポーツブラをして胸が揺れないようにしてください。

 

 

ジャストサイズのブラをつけていない

自分の胸にぴったりのブラをつけていますか?

 

ジャストサイズのブラをつけないだけで、あなたの胸は垂れやすくなってしまいます。

 

たったこれだけのことで、キレイな胸を維持できるんだから試すっきゃない!

 

 

ジャストサイズのブラが分からない 」という方は恥ずかしがらずに下着売り場の人にアドバイスをもらってね。

 

 

間違った食生活は胸をすり減らす?

野菜を食べない、肉を食べない。

 

食事はサプリかスイーツなんて不健康な生活はダメ!

 

 

垂れない胸を維持するクーパー靭帯はコラーゲンで出来ています。

 

いつも力強いクーパー靭帯にするためにもコラーゲンの補充は必須。

 

 

タンパク質を摂取したり、ビタミンCを摂取したりしないとクーパー靭帯が弱くなってしまい胸が垂れる原因になってしまうことも。

 

 

また、胸は脂肪で出来ているからハードなダイエットでも胸は減ってしまいますよ!

 

 

いつまでも美しい胸を保つために

いつまでも美しい胸を保つためにも“ 今 ”から正しいバストケアをしてはいかが?

 

胸が小さくても、大きくても歳をとると胸は垂れやすくなってしまうので、今のうちからはじめると、10年後に大きな差ができるハズ。

 

 

ということで、今回のまとめです!

  1. 20歳から胸の老化がはじまっている!
  2. 女性の老化は胸からはじまる 
  3. 何もしないと胸は垂れるから、正しいバストケアを
  4. 間違った生活が胸を垂れさせる。胸のためにも生活習慣に気をつけよう!

 

今回ご紹介した方法は、美しいバスとラインを保つだけでなく、バストアップにも繋がります。

 

「 キレイで美しい胸になりたい! 」と思うなら、今日から試してみてはいかが?

 

 

この記事を書いたライター
アヤメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

カレンダー

2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031